古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サファリレース【SG-1000】

サファリレースというかラリーレースは勿論、モーターレースそのものに1984年当時全く興味ありませんでしたね。もっと言えば車そのものに興味なかった。1970年代後半にスーパーカーブームがあったもののそれ程詳しくない、スーパーカー消しゴムを数種類所持していたくらいかなぁ。

モーターレースに興味を持ったのは、御多分に漏れず中嶋悟がF1レースに挑戦した次年フジテレビが全戦中継した1987年から。自動車そのものに惹かれて行ったのはその後、運転免許を取得してからですね。

オフロードスポーツカーはいだったかなぁ。気が付いたら世は4WDブームでサーフ・テラノ・パジェロ等の街乗り四駆(SUV)やインプレッサ・ランサー、レガシー・USアコード等のステーションワゴン系が大流行。学生で貧乏な私は頑なにスペシャリティカーに乗り続けましたが…。

SUVブームの中で異彩を放っていたのがランチア・デルタですね。丸目4灯の顔付きと独特のグリル。街で走れば注目の的でした。

さて、ゲームのタイトル画面にはランチア・ストラトスと思しき車が描かれていますがイタリアの国旗をイメージした緑と赤を混在させる色彩感覚は日本人に無い美的センスですね。カルチョの世界でもイタリアで最も美しいユニフォームは『サンプドリア』と言われてるんですよ。私は『ユーヴェ』だと思いますがね。違うもんですなぁ。







スポンサーサイト
[ 2014/12/11 21:33 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

ロードランナー【SG-1000】

ロードランナーのロードは[road]じゃない。[load]や[lord]でも無いんです。答えは[lode]で訳せば、「鉱脈」となります。
言うなればロードランナーは直訳で「鉱脈走者」、ゲーム内容を加味し意訳すれば「金塊盗賊(ゴールドハンター)」でしょうか…金塊を敵に捕まらずに回収し脱出することがゲームの大前提ですからね。

洋ゲーの独創性は当時から抜きんでていました。レトロ洋ゲーは今プレイしても飽きさせない魅力があります。


[ 2014/11/13 21:12 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

ホーム麻雀【SG-1000】

1980年代、麻雀ソフトはTVゲームが普及する為に必要条件でした。いつでもどこでも麻雀が出来る、相手も4人探さなくて良いし勝手に牌山を積み点数も自動で計算してくれる。「お父さん、ファミコンで麻雀も出来るんだよ」…なんて言う子も沢山いたでしょう。決して「セガが欲しい」なんて子は殆んどいなかったと思いますがw
今、子供のTVゲームを購入して貰う為の殺し文句は何でしょうか。私に効果があるとすれば「DVDやブルーレイが見れるよ」かな。PS3はその目的の為に買いましたから。ゲームソフトは一本も持ってないんですよね。

さて、このゲームCPUキャラが10人います。当時の現存した有名人をモジッたネーミングに、この年になって漸くセガ開発者のパロディセンスの高さを感じますね。以下、判明した分だけゲーム上での各々の性格付けと共に紹介しておきます。

ランクA  ヨルダ テツヤ(小説家・阿佐田哲也[当時55才]):神業的手作り 
ランクA  コジマ マツオ(プロ雀士・小島武夫[48])     :豪快打法
ランクA  フルヤマ ガイ(プロ雀士・古川凱章[46])     :押し引きの巧さ
ランクB  マダ ヒルタロウ(プロ雀士・灘麻太郎[47])    :早仕掛け
ランクB  ハタ ムツノリ(小説家・畑正憲[47])        :大物手嗜好
ランクB  コハシ キョセン(タレント・大橋巨泉[50])     :オーソドックス
ランクB  ツヨキダ トオル(?)                  :下りる事を知らない 
ランクC  フルノ イヤヨ(?)                   :弱気で殆んど下り
ランクC  フリコミ タロウ(?)                  :テンパイ即リーチ 
ランクC  ヘボイ チョンボ(?)                  :安上がり

[ 2014/10/09 22:32 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

パチンコ2【SG-1000】

マルサの女<Blu-ray>マルサの女<Blu-ray>
(2011/11/25)
宮本信子、山崎努 他

商品詳細を見る
私の様な田舎では平日でも17時過ぎればパチンコ屋の駐車場は満車。娯楽が少ないんですよねぇ。

10代の頃は何事も経験!と思い、何度かパチンコ屋にいきましたね。
が、玉が落ちて行く様はお金が流れて行くようで焦燥感に駆られましたし、得体の知れないおっさんの「酒とたばこと汗」が混じった厭な匂い(私もその年代になっちゃいました)、金属とガラスが当たる音そして店内BGMとパチンコ台から流れる電子音の不協和音的五月蠅さから、私とは相容れない場所・縁無き場所と決めました。

また、パチンコの登場する映画と言えば伊丹十三監督の名作、1987年公開の『マルサの女』ですね。
パチンコ屋の社長伊東四郎が嘘泣きして脱税調査から逃げ通そうとする様は滑稽はありますが、自分も追い詰められたらこうなっちゃうかもと思わせてくれる人間の真理を付かれたこの映画の本筋から外れたサブストーリー名場面の一つだと思います。



[ 2014/09/25 20:56 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

オーガス【SG-1000】

ORGUSS オーガスORGUSS オーガス
()
セガ

商品詳細を見る
今、見ているアニメは『ソードアート・オンラインII』。第7話終了時点で特に可もなく不可もなくですかね~、前期観た惰性で見ている感じ。最近観たアニメでは『進撃の巨人』以外では『キルラキル』が一番笑えて、好きだったなぁ。
後は『うる星やつら』も見直してますが、押井守がチーフディレクターを降りてから(第107回放送分以降)はキャラクターの各々がディフォルメ化が進み過ぎてつまんないし、主要登場人物全員が互いに認め合ってる感じ、まともになり過ぎちゃって過剰なツッコミをしちゃってるんだよなぁ。もうちょっとシュールな方が好きですね。

えっとそんな事より『オーガス』ですね。去年、OVAの「オーガス2」の第一話を詰まらんだろうと高を括って観た所、余りにも衝撃的な展開だったんですよねぇ、大変興味が湧いてます。


[ 2014/08/21 21:30 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。