古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 14年1月24日

悪人 スタンダード・エディション [DVD]悪人 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/03/18)
妻夫木 聡、深津絵里 他

商品詳細を見る
今回は『先週あれ観たよ編』でゲストは俳優の妻夫木聡。推薦映画は1992年公開の日本映画で監督は周防正行で主演は本木雅弘の『シコふんじゃった。』でした。

妻夫木がこのラジオで語った様に年齢を重ねて行き、色々な経験を積み、色々な人間と関わり価値観の相違を受け入れる事により、同じ映画を観ても見方が変わるものだ、といったのは同意ですね。

また、美しい佇まいの清水美砂の艶やかさ・艶めかしさも彼らの話した通り。今村昌平監督の「うなぎ」でのミステリアスで難しい役柄を見事演じ切っていたのが私の脳裏に強烈に残っています。…大好きな女優の一人ですね。

まだ、周防監督の代表作「Shall we ダンス?」を観て無いんですよねー。彼らの話を聞いたら観たくなってきました。





スポンサーサイト
[ 2014/01/28 20:58 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 14年1月17日

宝島 DVD BOX(1)宝島 DVD BOX(1)
(2001/07/27)
清水マリ、若山弦蔵 他

商品詳細を見る


さて今回は若山弦蔵の「先週あれ見たよ編」でキャロル・リード監督の1949年製作英映画『第三の男』。

今回の放送は若山の詳細な説明や映画裏話が聞けるので、この映画を観た方は必聴でしょう。この映画の大ファンはもしかしたら『知ってるよぅ』と言うかもしれませんが…。私はこの映画を観てませんが聞いた後に観ても面白さは落ちません。何故なら不思議な事に観ていない映画の説明は忘れるのです。そしてその箇所で感動して、思い出すんですよねー。


[ 2014/01/22 21:50 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 14年1月10日

シコふんじゃった。 [DVD]シコふんじゃった。 [DVD]
(2005/04/08)
本木雅弘、清水美砂 他

商品詳細を見る
今回のゲストは俳優の妻夫木聡で「週末これ借りよう」編の放送。推薦作品は1992年公開の日本映画で監督・脚本は周防正行、主演・本木雅弘の『シコふんじゃった。』でした。
『~。』タイトルの走りでしょうか。ご存知の通り、この何年後かに「モーニング娘。」が誕生します。

邦画は観た記憶が曖昧なものが多いんです。能動的に見た作品は覚えているものなのですが、地上波やBS等で放送しているから(受動的に)観た作品は印象的なモノ以外は断片的な記憶しか残ってないんですよねぇ。

ではこの作品はどうか…観たと思います。内容も興味ある作品でしたし、周防という当時若い感覚を持った男の作品。また本木が恰好良くて好きだったんですね。
地上波放送だったと思いますが、自分から能動的にチャンネルを合わせました。
竹中直人がやり過ぎの感がありましたが、全編殺伐とした所が無く牧歌的な雰囲気が漂い、私の好物作品です。

さて、ラジオ放送で妻夫木のプレゼンは上手と言えるものでは無かったです。しかし、この映画を愛する思いがひしひし伝わってきて好感のもてる話しぶりでしたねぇ。
役者だから他人を演じる事は得意であっても、自己表現は苦手なんでしょうね。「天国と地獄(テレ朝リメイク版)」を観て以来、彼も好きな役者ですね。






[ 2014/01/15 20:59 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 1月3日

第三の男 [Blu-ray]第三の男 [Blu-ray]
(2013/03/27)
オーソン・ウェルズ、ジョセフ・コットン 他

商品詳細を見る
更新遅くなりましたが今年初めてのブログなので、簡単ではありますがここで挨拶させて頂きます。

旧年中、私のブログへ足へ運んでくださった皆様方のご厚情に心より御礼申し上げますと共に、皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。本年度も乱文ではありますが、「古今趣味」と「見『聞』」を記していきますので宜しくお願い申し上げます。

さて、新年一発目は私のブログらしく「ラジオ」から。
ゲストは若山弦蔵で「週末これ借りよう」編。推薦作品は1949年製作の英映画、キャロル・リード監督の『第三の男』(原題: The Third Man)でした。

この作品は未見だと思います。何度もビデオレンタルのパッケージに手を掛けましたが結局見ていない作品だと…思います。
しかし、今回の若山のプレゼンは絶妙で「ちょっとネタ出し」が完璧。見たくなる面白い放送回でした。ついでに前回放送分も合わせて紹介いたします。



[ 2014/01/07 21:19 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 11月20日

トラウマ映画館 (集英社文庫)トラウマ映画館 (集英社文庫)
(2013/09/20)
町山 智浩

商品詳細を見る
今回放送のゲストは町山智浩で『先週あれ観たよ編』。推薦映画はスタンリー・キューブリック監督の「アイズ・ワイド・シャット」でしたね。トークのメーンはその難解な「謎とき」の解説。

町山は原作を読んだりこの作品に対する思い入れは相当なモノ。私は一度見たきりなので、この映画の奥行きの深さを初めて知りました。

どの映画もそうですがオフィシャル的な考察・解説や原作や製作後記等を見た事がありません(個人のレビューは見ます)。監督の作品インタビュー(何故この作品を作ったか?等)の類も自分からは拾いに行かないですねぇ。
基本は予備知識のない状態で観て、映画の中で語られる内容と頭に入ってくる情報だけで解釈するのが最良の方法でないかと個人的に思っています。
しかし、今回の町山の解説は「インスパイア」されました。再確認したい衝動に駆られます。








[ 2013/12/24 20:41 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。