古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02
月別アーカイブ  [ 2013年01月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現金に体を張れ

現金に体を張れ現金に体を張れ2
私が見た映画について感想をブログに書くのは大まかに言えば2種類のモノがあります。「伊集院光のTSUTAYAに行ってこれ借りよう!」宜しく分別すると、「昔、これ見たよ編」「今、見たばかりだよ編」です。
今回は「昔、これ見たよ編」。この場合の注意として極力、他のサイトへ行って内容の確認は止めよう、間違えていても自分が見て覚えている事・印象に残っている事を書こう、確認はwikiのみにしようという事です。しかし、今回の「現金に体を張れ」は見てはいるのですが、ラストシーンしか覚えていない。大体、私は見た映画は「何処で、誰と、いつ、どういう状況で」を薄らと映画の内容と共に匂いとして覚えているのですが…。
と言う訳で、今回は情けない自分の状況を打破するため、そのご法度を破り、こじかさんのブログ等で確認、その「匂い」を追い求めました。私の脳がぼんやりとし始めました。でも足りない、という事で動画・画像探し…。youtubeに予告編があり、大筋を思い出しました。因みに感想が書いてある方の文は読まないようにだけ注意しました。

①主人公のポーカーフェイス
②少しだけ空いた隙間から「運」が少しずつ零れ落ちる
③前項通り、終盤からラストシーン。息を飲みます。

ハードボイルド+上級クライムサスペンスです。主人公視点で物事が進む事もあり、主観・客観が巧妙に入り組んでいつの間にか主人公に感情移入してしまう映画です。私は嫁と知り合うまでずっと「げんきんに体を張れ」と呼んでました。という事は学生時代に見たんだなぁ。





スポンサーサイト
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。