古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロードファイター

ロードファイター 201304252044066 モナコGP002
ロードファイター 201304242233140 モナコGP001
左はロードファイター、コナミが1984年AC用として開発販売し、その後FC用にコナミ独自で移植開発し1985年7月11日に発売されたもの。
右はモナコGP、セガが1979年にAC用として開発販売し、その後SG-1000用に移植開発1983年に発売した作品。

さて「ロードファイター」、左下の画面が示す通り400km/hのスピードで海岸線をブッ飛ばすゲーム、FUELは気にしなくて結構。敵車両は「出現位置から動かない黄色カー」「左右にメトロノームの様に一定のリズムで動く青カー」「自車両に幅寄せしてくる赤カー」がいる。それらの敵車に衝突してもカウンター(逆ハン)をかませば良い(滑って行く方向に十字キーを入れる)。
もう一車両あってそれは貨物トラック。こすっただけで自車両は爆発します。現実に照らし合わせれば400km/hで走行していれば乗用車と衝突しても死は免れないでしょう。
まだあるギミックとしては「オイル」が路面に広がっていたり、路面に穴が開いておりその前に「コーンバー」があったりします。「オイル」は逆ハン対処で「コーンバー」は衝突すれば爆発ですから避けるしかありません。
上手に走れば左に500km/h?で飛行する「コナミマン」が拝めます。この辺は流石コナミ、ユニークな会社の一面を覗かせてくれます。

良くも悪くもガチガチ硬派のセガが作った「モナコGP」、初出が1979年という事もあってかデッサンが古臭い、と言うか懐かしい匂いがプンプンします。自機がジャンプしたりコース上にスリップゾーンがあったり、どの辺が「モナコGP」なのか?自機がF1マシーンぽいのとトンネルがある所が「モナコGP」と言えば、「モナコGP」。
レベルは3つ、右上画面の[LEVEL 2]の数字「2」が「1~3」の間で自動的に変わっています。タイミング良く、レベルの数字を選んで押しましょう。操作はコントローラーの上下でシフトチェンジ。ブレーキはエンジンブレーキのみ。見た目より面白く嵌ります。


スポンサーサイト
[ 2013/04/25 21:54 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。