古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンゴボンゴ

コンゴ・ボンゴ000-002 コンゴ・ボンゴ003-005
セガが1983年にACで稼働していた同社開発の「ティップ・タップ」をSG-1000用に移植開発、発売したACTゲーム。

余談ですが、開発には「池上通信機株式会社」も絡んでおり、1983年に「ドンキーコング」のプログラミング基盤の製作を行った権利を巡って任天堂と裁判沙汰にまでなった会社。和解はしたのですが、その因縁は深く任天堂のライバルであるセガとACゲームの開発の契約を結ぶに至りました。

尚、現在も「池上通信機株式会社」は存在しており(失礼!東証一部上場企業でした!!)、主に業務用カメラ(TV放送用)や監視カメラの開発、販売している様ですね。
コンゴ・ボンゴ006-007 コンゴ・ボンゴ008
[round1][stage2]です。この面には裏技があって、左画像の様に左上まで行ってそこからジャンプすると、右画像の様にゴール地点の陸地に『届いて』しまいます。(通常は蛇等の障害物を避け、足場の悪い丸太を進みカバを踏み台にし「コング」の横にあるゴール地点へ行きます。)そこから右へ行きコングの近くまで行くと…
コンゴ・ボンゴ009 コンゴ・ボンゴ010-011
ゴーーーール。勿論、感傷に浸る間もなく[round2][stage1]が始まります。1ラウンドのステージは2部構成で、恐らく延々とループし続けるのでしょう。まさしく『round』ですねぇ。

スポンサーサイト
[ 2013/10/28 22:06 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

アフターアース

afterearth.jpg
原題[After Earth]はM・ナイト・シャマラン監督作品で、ジェイデン、ウィル・スミス親子共演の2013年6月20日に日本で公開されたアメリカ映画です。ジャンルはSFアクション・ファンタジーアドヴェンチャーと申しましょうか、贅沢品ですね。

以前、ライムスター宇多丸のラジオで取り上げていたのでこのブログでも記事にしましたが、優:可:不可=3:3:3というメールの割合だったこの作品。私の感想は…今日は「昨日観たよ編」です。

冒頭シーン、宇宙船から吹き飛ばされる父「サイファ」、その後「アース」が滅んでいく様を息子「キタイ」が「アース」で気を失いながら回想、ナレートする。

①愛すべき優れたB級テイスト
②「サイファ」の良父ぶり、「恐れと危険の定義」等
③「無の境地」「悟りを開く」

結論からいうと私は好きです。シャマラン監督は「サイン」以降、その作風を物語重視の映画に変更しました。即ち、悪く言えば古臭い、良く言えば王道中の王道を突き進んでいる様に感じられ、私には納まりが良いのです。

しかし、今回の映画は冒頭10分は「シャマラン、やっちまったかも」と思いましたが、それは或る事象に拠り払拭され、その後の90分はあっという間、素晴らしい時間でした。

最後にこの映画の宣伝でシャマラン監督の名前をアナウンスしなかったのをファンは納得いかないでしょう。
個人的な見解ですが「シャマラン監督作品」と銘打つだけで「ギミック」になって終う程、有名になってしまった彼の「ヒッチコック」ぶりや「シックス・センス」の衝撃を『覆い隠し』、一般映画ファンに植え付けられている「シャマラン・ムービーのステレオタイプ」を払拭する為には必要な戦略だったと思います。
でも、その為にスミス親子をフロントラインに出すってそれもまた違…。




[ 2013/10/23 22:15 ] 映画 映画「あ」 | TB(0) | CM(0)

ポパイ(FC)

ポパイ1 ポパイ2-3
1982年AC用に任天堂が開発・登場させ、その後FC用に移植開発、1983年7月15日にFC本体と同時発売されたローンチソフト。ジャンルは面クリア型固定画面アクションゲーム。
[©1982 KING FEATURES SYNDICATE,INC]は「ポパイ」の著作権を管理、運用している会社。
因みに、キング・フィーチャーズ・シンジケート社は世界最大級のメディア企業でオーソン・ウェルズ監督の傑作「市民ケーン」のモデルとなった「ハースト新聞社(ハースト・コーポレーション)」の傘下に入っています。
(余談:[inc.]は米国の株式会社 で[co.,ltd]は主に英国の株式会社の標識。有限責任を表記するかしないかだけの事で同意。)
ポパイ4-5 ポパイ76-8
[round2][round3]です。R2はオリーブが奏でる「ハープ」から出る音符をキャッチ、R3は[H][E][L][P]の文字をキャッチします。
ポパイ9-12 ポパイ13-15
全3面で、R4はR1と同じで2周目に入ります。2周目のR4から画面右上に魔女が表れ「しゃれこうべ」を放ってきます。「ブルート」や「スィーピー」等きちんと書き込まれてますね。丁寧に作られています。
[ 2013/10/21 22:26 ] ゲーム FC[P] | TB(0) | CM(0)

ユーズド・カー

ユーズドカー
原題は[Used Cars] 。1980年公開の米映画です。ジャンルは[allcinema]に記述されてましたが確かにスラップスティック・コメディと形容するのが一番良いかも。
大筋は二軒の中古車店のセールス「合戦」がメイン、まさしく戦。色濃い人間達のエッセンスが絡み合い絶妙な間合いで話は展開していきます。

①今漸く日本で流行った「倍返しだ!」の原点が既にある(ドラマ「半沢直樹」は見てませんが…)
②嫌いになれない愛すべき登場人物たち
③瓢箪から駒

レンタルしてきた時期は90年代後半から00年前半頃だと思います。舞台であるアリゾナ州フェニックスの南部地域独特の砂埃っぽい映像がアルトマン監督の「クッキー・フォーチュン」とリンクした事を覚えてますねぇ。
この時代のゼメキスらしい、どのシーンを切り取っても笑って話せる大好きな映画です。


化学[元素記号マスター](SC-3000)

化学[元素記号マスター]000 化学[元素記号マスター]001-003
1983年セガから発売された教育ソフトです。開発はやはりストラットフォード社ですね。
「水兵リーベ僕の船~」って懐かしいなぁ。思い出しながらやってみましょう。
化学[元素記号マスター]004-006 化学[元素記号マスター]007-008
判るのは「~クラーク、カルシウム」迄だから20番が限界かぁ。プレイして判ったのですがこのゲームは元素の「質量や分類」まで表示されているので、高等化学の水準ではないでしょうか。難しいです。
化学[元素記号マスター]009-017 化学[元素記号マスター]018-024
左は21から103までの元素一覧表。私が学習した当時は108まであったような気が…、現在は更に発見されていましたよね。
右は№20までテストしてみました。結果、№5ホウ素[B]を間違えて終いました。[Bo]って…、自分にガッカリします。

[ 2013/10/10 21:48 ] ゲーム SC3 | TB(0) | CM(0)

アパートメント・ゼロ

アパートメント・ゼロ
「今見たよ編」です。原題[Apartment Zero]は、1988年に製作された 爾・英合作映画で監督はマーティン・ドノヴァン 。
見覚えのあるシーンが多数あったので、一度観た事があるのだと思います。但し、その辺りは何度も言いますが忘れ易い私。無に近い状態で観る事が出来ました。

冒頭シーン、1988年秋のブエノスアイレス。女性従業員クラウディア(フランチェスカ・ダローヤ)に給料も払えない位、寂れた映画館を経営するエイドリアン(コリン・ファース)が映写室から映画を観ている。100人は入れるであろう客席に観客はおばさん二人。ジェームス・ディーン回顧祭をすれば再び盛り返すであろうと目論むエイドリアンに対し、クラウディアは給料はいつでも良いから、政治集会の為に映画館を貸してくれと頼む。それを聞いたエイドリアンは…。

①癖のあるアパートの住人達
②サスペンス要素の匙加減
③必要最低限のシークレットな部分を小出しにする手法

総論、動機付けが希薄な映画でした。(例えば、ジャックが同居人に応募して来た事等)
また、登場人物のキャラクター設定は良いと思います。しかし、その幅が大雑把過ぎて、細部まで行き届いていないのが残念です。アクション映画ならこの様な事は二の次になるのですが、ストーリー展開が重要なファクターとなるサスペンス映画の場合は登場人物の何気ない性格も「ネタフリ」になる事があるんですよね。

興味ある物語だったので、特に惜しいと感じてしましました。
[ 2013/10/09 22:28 ] 映画 映画「あ」 | TB(0) | CM(0)

芹沢八段の詰将棋(SG-1000)

芹沢八段の詰将棋-01 芹沢八段の詰将棋02-06
1983年7月15日にローンチソフトとしてセガが開発・発売したという記事もある将棋ソフトです。これはSG-1000オリジナルゲームでは無く、元は1982年にアーケードに投入した「芹沢八段の詰め将棋 王将」の移植作品。
芹沢八段というのは1987年に51歳という若さでお亡くなりになった芹澤博文棋士の事。棋界の枠に囚われず俳優やタレントなどの仕事もこなせるマルチな天才だったようですね。残念です…。
さて、肝心の「3手詰め」詰将棋やったろうじゃないの。
芹沢八段の詰将棋-07 芹沢八段の詰将棋08-09
流石、へぼ将棋だなぁ「詰みません」だって。難しいなぁ、どうすりゃ良いの。何度かチャレンジして「竜」を捨て駒にすれば良いと判り…
芹沢八段の詰将棋10-11 芹沢八段の詰将棋-12
なんとか「詰めました」。この後、左の「詰み」の文字の部分に「参りました」と表示され、右の様に次の問題が出題されます。

そういえば真面に将棋の勝負をして、勝った記憶がないなぁ。途中で考える力が無くなるんですよね。

[ 2013/10/04 23:53 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル 週刊映画時評 9月28日

マン・オブ・スティール
今回紹介された映画は『マン・オブ・スティール』(原題[Man of Steel])で監督はザック・スナイダー。2013年8月30日に日本で公開された米映画。殆んどの方が知っているであろう「スーパーマン」の最新作(リブートされたようですが)、所謂スーパーヒーローものですね。

リスナーからの監視報告量は普通、中身は「不評:好評=6:4」。
RNアリカは「微妙。爽快感の欠片もない。ノーランのスーパーマンになってしまっている。」
RN64秒フラットは「今回のメールは宇多丸に釘を注す為に投稿した。醍醐味は不幸・苦悩の中で彼が空中浮遊した時の解放感を表したシーン等、メインテーマは違う所にあるといえる。」

①祭りである
②ヒーローのカタルシスを何故か消去している
③ストーリーの構成は良いが…

宇多丸は「スーパーマン」に思い入れがあるのか、このリブートに対し失敗と言い切ってましたが、キャスティングのみ褒めてましたね。

残念ながら、終始呪いの言葉を吐き続けた放送回でした。

[ 2013/10/03 22:55 ] ラジオ ライムスター | TB(0) | CM(0)

抱きしめたい

抱きしめたい
原題は[I Wanna Hold Your Hand] です。タイトルはビートルズの楽曲「抱きしめたい」から引用されています。1978年の米映画。ジャンルは青春コメディ群像ドラマでしょう。
大筋は1964年にニューヨークに来たビートルズに理由は一様ではないが、なんとしても会いに行こうとする若者達を描く。

①タイトルロゴが展開されるリズム感とそのセンス
②お前の車の降り方、公衆電話の掛け方
③反ビートルズとフェミニストの一時休戦協定の真意とは

かなりうろ覚えです。というのも高校時代の学園祭で上映されていたという(覚えてないんです)この作品の「孫テープ」を友人Mが所持しており、たまたま数年後私がM宅にお邪魔した時、拝借してしまったものです(パクった覚えが…胸痛い)。

何故この作品を彼のアパートから持ち出したのか覚えていません。①当時の私がこの作品が「バック・トゥ・ザ・フューチャー」監督のものと認識していたか、はたまた②映画センスの無いMから勧められたか?もう一つの可能性としては③借りた[E○OVIDEO]の中に混在していたか…。
うーむ③の可能性が高い。

それはさて置き、この作品に出てくる若者達の欲求を満たす為に放射するエネルギー溢れる行動力や、社会の規範や流行に呑み込まれまいと必死に自我を守り抵抗する様は滑稽でいて、美しくまた羨ましくもあります。
「アメリカン・グラフィティ」とこの作品は私の中で青春群像劇の傑作として双璧を成していますね。

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう! 9月27日

喜びも悲しみも幾年月
今回はテレビプロデューサー・演出家石井ふく子さんの『先週あれ観たよ編』で、木下恵介監督の1957年の作品『喜びも悲しみも幾歳月』(未見)。150分の超大作、二人はどのような評価を下したのでしょうか。

大筋は日本各地の辺地に点在する灯台を転々としながら厳しい駐在生活を送る燈台守夫婦の、1932年見合い結婚してから戦後に至る25年間を描いた長編ドラマ。

①木下監督じゃないと出来ない細やかな演出
②高峰秀子さんの「あっ、白髪」と言うセリフ
③嵐の中で悪戦苦闘しながら灯台の明かりが点く間(ま)

冒頭から①について伊集院はしゃべりたくて仕方がないといった雰囲気。好きなシーンだらけで話題が止みません。佐渡の雪に残る足跡の演出等々。それに対し石井は自然に演じる事の出来る俳優だからこそ出来た木下監督の自然な演出だったのではないかと解説してらっしゃいました。
伊集院はこの映画で描かれている素朴で平凡、地味な日常の中に多くの悲喜交々が沢山描かれている。故に感情移入は容易でその名場面集を見事演出している。と大絶賛し締めていました。




[ 2013/10/01 21:51 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。