古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2013 101234567891011121314151617181920212223242526272829302013 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界史年表(SC-3000)

1983年にセガがSC-3000用に発売した教育学習ソフト。視覚展開は勿論ストラット・フォードです。

私は世界史もやはり義務教育レベル。解答出来ないだろうと思ってプレイしましたが意外と事象や出来事の順列は覚えているものです。

テスト2(年代)では、なんと「十字軍騎士のアニメ」と「恐竜のアニメ」が戦います。正解すれば「十字軍騎士」不正解は「恐竜」の勝利です。

1983年に発売されたこの世界史年表ソフトの最初と最後の事柄は『「B.C.221 秦の始皇帝 中国統一」<ヒント>万里の長城「1971年 中華人民共和国 国連代表権獲得」<ヒント>米中関係好転』です。最近の中国と言えば防空識別圏ですかねぇっと、さり気なく時事を入れときます。





スポンサーサイト
[ 2013/11/28 22:00 ] ゲーム SC3 | TB(0) | CM(0)

ロマンシング・ストーン 秘宝の谷

ロマンシング・ストーン 秘宝の谷 [Blu-ray]ロマンシング・ストーン 秘宝の谷 [Blu-ray]
(2010/08/04)
マイケル・ダグラス、キャスリーン・ターナー 他

商品詳細を見る
原題は[Romancing the Stone]で1984年公開の米・メキシコ合作映画。ジャンルは冒険活劇アダルトコメディ。
1984年のゴールデングローブ賞(ミュージカル・コメディ部門)で作品賞を受賞してるんですねぇ。知らなかったです。

大筋は女流作家ジョーン(キャスリーン・ターナー)が誘拐された姉を助けるため向かったコロンビアで、秘宝を巡る争奪戦に巻き込まれるというもの。ジャングルで襲いかかる数々の天災・人災を偶然出会ったトラックの運転手のジャック(マイケル・ダグラス)と「互助の精神」で切り抜けて行く。

①少々アダルト冒険活劇
②キャスリーン・ターナーのツンデレキャラ
③アラン・シルヴェストリ音楽とゼメキス作品の調和、その原点

この作品を洋画好きはTV地上波放送で見ているのではないでしょうか、私も御多分に漏れずその一人です。内容は殆んど覚えてませんねぇ。[youtube]で[trailer]を確認した所、『ああ、こんなだったっけ』と思わず吹き出しながら見ました。

しかし、同時期(1984年)にスティーヴン・スピルバーグ監督の「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」も公開されているので、当時この作品の日本における評価は「良く出来たインディ・ジョーンズ風冒険活劇」「インディ・ジョーンズの2番煎じ」というネガティブ要素が強かった覚えがあります。当時は私もインディ・ジョーンズの方が好きだったような…。
更にこの作品のマイナスイメージは続編である「ナイルの宝石」(1985年公開ルイス・ティーグ監督)とセットで語られる事となった為に増長される事になります。

今日、久しぶりに映像を確認したら興奮しました。ファンタジー・アドヴェンチャーモノって何度見ても良いですね。

ヤマト(SG-1000)

1983年SG-1000用にセガがACから移植開発・発売したSTGです。

砲弾は2種類…、1種類はトマホークミサイルの様な対砲弾迎撃ミサイルでして、動画ではこれのみを使用して星の数を稼ぎラウンドクリアをしていきます。
もう1種類はおそらく対空・対艦攻撃用ミサイルだと思いますが、当たった例がないので使用しません。星の数(迎撃数)16で次ラウンドに進みます。

ラウンド2は夕方、ラウンド3は夜間…月が綺麗ですねぇ。ラウンド6から敵戦闘機から発射される対艦爆撃ミサイルの速度が増し、トマホーク・ミサイルが空振りしてしまいます。
現実に照らし合わせると「ぞっ」としてしまいますね。

[ 2013/11/21 20:48 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)

アフターセックス

「今見たよ編」です。原題[After Sex]は2007年製作の米映画で日本劇場未公開作品。監督はエリック・アマディオ、これが初監督作品か?ジャンルはコント・オムニバスドラマと言ったらよいか。
映画の本筋は8組のカップルがSEX後に交わす思わず出た本音と建前の会話を中心に展開する。

冒頭、『ノーマル・カップル』のベッド・シーン、男が「女の方がラク」と思わず口にすると…。

①sex後はお互い腹を割って話せるんだね
②異性愛者っていう言い方をする同性愛者
③女優に騙されるんだなぁ

ジム・ジャームッシュ監督が得意とする「決して混じり合う事の無いが、本筋は同じ所に落ち着くオムニバス・ストーリー」を期待して見させて頂きました。ジャームッシュ監督はオムニバスの並びが美しく「起承転結」がきちんとしています。
しかしながら本作はストーリー並びの必然性が感じられない。頭と尻は良かったと思いますけど…。会話がメインの映画なので私は好物と言いたい所ですが、痴話は趣味じゃないなぁ。残念な佳作です。



[ 2013/11/20 21:30 ] 映画 映画「あ」 | TB(0) | CM(0)

キューバート(OMV)

1983年11月30日、SG-1000互換機のOMV(オセロマルチビジョン)を発売したツクダオリジナルが開発発売したゲーム。「ルービックキューブ」や「スライム」で一世を風靡したツクダも今は存在しません。2002年にバンダイ(現バンダイ・ナムコ)に吸収されたようです。

オリジナルは1982年AC用に開発されたもので移植作品。その版権はパーカーブロス(モノポリーの初代販売元)が持っていたようです。

ゲーム内容は3Dパズルアクション。実験的に[YouTube]を貼ってみます。見れば丁寧に作られたゲームという事が判るでしょう。
[ 2013/11/13 20:44 ] ゲーム OMV | TB(0) | CM(0)

SF映画ベストテンに参加します

男の魂に火をつけろ!」というブログ(管理者:washburn1975さん)でSF映画ベストテンが行われているという情報がしろくろさんのブログに紹介されてました…TBSの音楽番組「ザ・ベストテン」世代には堪らない企画です。情報本当に感謝です。では[Let's 参加]。

1. バック・トゥ・ザ・フューチャー (監督:ロバート・ゼメキス 1985年)
2. バンデットQ (監督:テリー・ギリアム 1981年)
3. コンタクト (監督:ロバート・ゼメキス 1997年)
4. マトリックス (監督:ウォシャウスキー兄弟 1999年)
5. 未来世紀ブラジル (監督:テリー・ギリアム 1985年)
6. 12モンキーズ (監督:テリー・ギリアム 1996年)
7. バロン (監督:テリー・ギリアム 1988年)
8. フィフス・エレメント (監督:リュック・ベッソン 1997年)
9. ミッション・トゥ・マーズ (監督:ブライアン・デ・パルマ 2000年)
10.宇宙大征服 (監督:ロバート・アルトマン 1968年) 

いやぁ~、楽しかった~。しかし、客観的に見るとギリアム監督に偏ってます。偏執ですなぁ。
裏設定としては「ドラえもん のび太の恐竜」「逆襲のシャア」「ナウシカ」「スターマン」「光る眼」等沢山あります。勿論「2001年宇宙の旅」もこれは別格(別腹)…語りたい。

さて、初[TB]は上手く行くでしょうか。

追々記

本文も再編集して見ました。これで[TB]駄目ならコメントに切り替えます。
[ 2013/11/09 07:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

日本史年表(SC-3000)

日本史年表000-001 日本史年表002-004
1983年にセガから発売された学習用ソフトで、お馴染み「ストラットフォード」が絡んでます。
では「テスト1(出来事)、1弥生大和飛鳥」を学びましょう。日本史は義務教育までの知識しか持ち合わせてませんが頑張ってみます。「西暦57年…?」は「4‥金印を承ける」かな。おぉ正解!!イケるか。
日本史年表005-007 日本史年表008
次々と西暦が表示されます。538年仏教伝来、593年聖徳太子摂政になる等、ヒントを貰いながら正解していきます。懐かしいですなぁ。
結果、603年冠位十二階を間違えて終いました。うむ上出来でしょう。
日本史年表009-010 日本史年表011-012
テスト2(年代)は事象に対し西暦を答えるもの。これは無理だなぁ。
日本史一覧表…3は[弥生大和飛鳥]~[昭和時代]までの主要な出来事を羅列したモノ。昭和時代のラストが今から35年前の「1978年の日中平和友好条約」だなんて不思議な感じですね。
[ 2013/11/07 20:50 ] ゲーム SC3 | TB(0) | CM(0)

アフター・ザ・レイン

アフターザレイン
「昨日見たよ編」です。原題は[DARK MATTER]、暗黒物質と映画内では訳されてました。監督はチェン・シーチェンでこれが初監督作品。2007年公開された米映画ですが、日本では未公開です。
ジャンルはヒューマン・ドラマですかねぇ。

大筋は美しい国の最高の師(ライザー)の下で天文物理学を専攻し、独自の宇宙生成論を展開する天才中国人留学生(リゥ・シン)を物語の中心に据え彼の生涯を描く。

冒頭シーン、暗雲の下で太極拳に勤しむジョアンナ(メリル・ストリープ)、そして銃声が鳴り場面はハッブルの銅像を感慨深げに見つめる中国人留学生リゥ・シン(リウ・イエ)を捕え、彼の両親へ宛てた手紙の朗読に合わせ中国を出国する際の別れのシーンを映し出す。

①米中をも友好にする数学の美しさ
②数字の前では皆平等…のハズ
③天才故の苦悩

惜しい…。物語の内容やチャイニーズ・コミュニティ等、興味ある楽しい話・セリフが沢山ありましたが、本筋であるハズの主人公リゥ・シンの心境の機微まできちんと描きれていないので、ラスト・シーンに至るまでの道筋が合点いきません。あと20分長くても良かったかも。結論、佳作でしょう。
[ 2013/11/06 21:20 ] 映画 映画「あ」 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。