古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スターフォース

スターフォース 201303282030384 スターフォース000
スターフォース 201303282031185 スターフォース001
左も右もスターフォースですね。ジャンルは縦スクロールSTG。大元はテーカン(後のテクモ、現在はコーエー・テクモ)で1984年9月に開発・発売されたACゲーム。
左は1985年6月25日にFCでハドソンから発売されたもの。開発も公式ではハドソンですが、左上画像の下方に「© 1985 TEHKAN AND HUDSON SOFT」とありますから、移植作業にはテーカンもかなり踏み込んだ協力をしたのではないでしょうか。
右は1985年5月にSG-1000でセガから発売されたもの。移植作業はセガが行った事は右上画像の「REPROGRAMMED GAME」より明らか。

ここで一つ疑問が生まれます。セガは何故8bit時代、他メーカーに移植作業を行わせなかったのでしょうか?
私が推測するに『行なわせなかった』のでなく、『行ないたかった』のではないでしょうか。多額の版権料を払ってでも他社の優秀なゲームの企画書、プログラム構成等を見たいのは当然。それが自社の知的財産へ昇華出来れば安いものという考え方だったのでしょう。この時期のセガは多量のゲームをSG-1000に投入していますが、その中に「これ、〇〇の模倣だね」と言うものが存在するのです。

さて、肝心のゲーム内容はFC、SG-1000共に流石は名作STGで、苦手な私でも楽しく遊ばせて貰いました。「パーサー」と呼ばれるものを敵軍輸送機「カルデロン」から救出し合体すると自機のスピードが増し、ショットが連射となる。合体した直後、BGMがアップテンポで「ノリノリ(古いか?)」となる為、自機も颯爽と音楽に合わせた動きで敵の攻撃をかわしている様で、操作が上手になった錯覚が起こります。
この状態で敵を次々撃ち落として、容易に先へ進んで行く感じはGCCXの有野課長の言葉を借りれば「これ気持ちええ」ですね。
スポンサーサイト
[ 2013/03/28 21:45 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。