古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パックマン

1984年11月2日ファミリーコンピュータで発売されたアクションゲーム。開発、販売ともにナムコ。
所謂、ドットイートタイプの面クリ型で、操作は思うように動かせる事が出来るまで時間が掛かる。と言うのも方向キーを押せば、その方向の行き止まりの壁まで自動的にパックマンが進んでいくのだ。これが厄介でこの十字路で曲がりたかったのに、通り過ぎて終う事がありそれが致命傷となる場合が出てくる。
また当時テレビゲームでドットイートタイプのゲームと言えば、SG-1000のシンドバット・ミステリーが思い当たる。パックマンと比べるのは可哀想な位、出来が悪い。やはり見栄えが良くないし、主人公のシンドバッドの動きが重い。
ナムコはこの後すぐにゼビウスを発売し、FCブームを巻き起こす優秀なサードパーティとなる。


スポンサーサイト
[ 2012/12/18 21:31 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。