古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル 週刊映画時評 5月4日

ラストスタンド ラストスタンド2
原題は[The Last Stand]。訳せば「最後の抵抗」でしょうか、見て無いのときちんとした翻訳は出来ませんね。キム・ジウン監督(怪作「悪魔を見た」の監督)による2013年2013年1月18日のアメリカで公開されたアクション映画。ご存知、アーノルド・シュワルツェネッガーの主演作品です。
粗筋は国境付近の町にいる保安官役のシュワルツェネガーとその仲間たちが旧式の銃器を手に、メキシコへ向かう最新鋭の兵器を武装した犯罪者グループと戦うというもの。
リスナーの意見は良いものは「80年代アクションが楽しい。監督のハリウッド進出が見事成功した。」悪いものは「脚本を補えるシュワちゃんの筋肉なしだと面白くない。」
因みにこの作品の興行成績はシュワルツェネガー出演作品では85年「ゴリラ」以来のワースト更新らしい。さて、宇多丸の評価を3つに纏めると

①単なる懐古趣味ではない
②シュワルツェネガーの80年代にあったエクストリーム性とジウン監督の超現実的なエンターテインメント性が絶妙に調和している。
③最近では珍しい勧善懲悪モノ、ゆるがないヒーロー。

最後に内容は面白いのに伝わらないのが残念、小気味良い快作で良い感じで後に引かない。と締めくくっていました。
スポンサーサイト
[ 2013/05/10 21:22 ] ラジオ ライムスター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。