古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル 週刊映画時評 5月25日

クロユリ団地 クロユリ団地2
今回宇多丸が「ウオッチ」したのは「クロユリ団地」。中田秀夫監督の公開中のホラー映画で前田敦子と成宮寛貴のメインキャラクターを演じる。5月18日放送回でこの映画の脚本家である三宅隆太がたまたまゲストに来て「ホラー映画」談義に花を咲かせた際に、この映画について若干宣伝と説明が有った様です。宇多丸が見る映画が奇しくも「クロユリ団地」になったのはこの後。
リスナーの評価は良作:駄作=7:3位の比率。この番組のリスナーの評価はもしかしたら前回の三宅の説明があったからこれだけ評価が高いのかも知れないと言ってました。
良い意見の代表は「単なるホラーの世界で終わっていない。」悪い意見の代表は「期待していたものと違い、拍子抜け。人物描写も薄い。」さて宇多丸の評価は

①ジャパニーズホラーの新境地
②前田敦子の演技
③脚本家三宅隆太の世界観が十二分に発揮されている

この映画を見に行った宇多丸は周りの観客の『想像していたものと違う』といった雰囲気に見かねて注釈を入れたくて仕方が無かったという。
中田秀夫が撮った代表作「リング」を筆頭に一本もを見ていない私(怖いのだ)は彼の作風が自分に合うのか、判りません。彼が撮った「ジャパニーズ・ホラー」と言うだけで注目されるのは優秀な監督の証なのでしょう。
そう言えば…邦画ホラーは「スウィートホーム」以来怖すぎて、観て無いかも。
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 21:04 ] ラジオ ライムスター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。