古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013GW行程(4/30~5/2)④

2013gw-5.jpg
すっかり、忘れてました。ゴールデン・ウィーク最終日の行程です。もう一ヶ月前になるんですねぇ。
時は5月2日(木)、4連休前の平日です。この日の目的は「名古屋市科学館」。地下鉄東山線に乗り込み伏見駅で下りる。冷たい風は吹いてましたが、日差しは強く温かいまあ5月上旬の平均的な「良い天気」でした。

さて、目的地に着くと予想をしてなかった出来事が起こります。学校の課外授業の日なのでしょうか。子供たちが列を成して座っている。その数200~300名位でしょうか。「しまった、連休を避けて来たのにこの状況は…」
考えもしない出来事に面喰いながら係員に指示されるがままチケットを購入すると、人気の「プラネタリウム」を見る予定が無く、期間限定イベント「ドラえもんの科学みらい展」も見ないという私たちは列に並ぶ事もなく、直ぐに中に入って科学館の「サイエンス・ホール/イベント・ホール」の展示物を触ることが出来ました。しかし、息子よりも8才以上も年上であろう元気な子供たちに最初は息子も対抗し喜んで遊んでいましたが、班行動を取る彼らとの基礎体力差は明らか。徐々に気圧されて休憩室へ行き、嫁と積み木で遊んでいました。
私は一人でその後ぶらぶらと施設内を見学していると、楽しそうに科学を学ぶ小学生たちを見るにつけ、感覚的に科学を教えるこの施設を気に入りました。また、訪れたい場所です。

帰路に就く車中でも、息子の不機嫌は直る事がありませんでしたが「小矢部川サービスエリア」でラーメンを食べると漸く落ち着いたのかきちんと話を聞く(会話が出来る)状態になり、最後は笑顔で自宅に到着致しました。


スポンサーサイト
[ 2013/06/16 13:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。