古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麻雀(SG-1000)

麻雀-01 麻雀-023
1983年にセガから発売されたプレイヤーとCPUによる2人打ち「麻雀TVゲーム」です。ではプレイ!
尚、プレイヤーは有無を言わさず東家(表示はありませんが東場)からスタートします。
麻雀-0456 麻雀-07
おぉ!調子宜しい。初っ端から「ツモ」りました。しかし、次はツモられて東場の「南家」になります。
麻雀-08 麻雀-09
「東家」「南家」を4回ずつ行い終了。二人打ち麻雀はこれで半荘終了なのかな。
結果は画像に収める事が出来ませんでしたが、-3万点近くのぼろ負け。終了すると、勝敗に拘わらず左の画面の様に血色の赤に染まり<<ゲームオーバー>>とおどろおどろしく表示されます。勝利した際の演出を当時は考慮しなかったのでしょうねぇ。
そしてまた半荘開始、カモられに行きます。

スポンサーサイト
[ 2013/09/14 14:51 ] ゲーム SG1[CR] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。