古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

抱きしめたい

抱きしめたい
原題は[I Wanna Hold Your Hand] です。タイトルはビートルズの楽曲「抱きしめたい」から引用されています。1978年の米映画。ジャンルは青春コメディ群像ドラマでしょう。
大筋は1964年にニューヨークに来たビートルズに理由は一様ではないが、なんとしても会いに行こうとする若者達を描く。

①タイトルロゴが展開されるリズム感とそのセンス
②お前の車の降り方、公衆電話の掛け方
③反ビートルズとフェミニストの一時休戦協定の真意とは

かなりうろ覚えです。というのも高校時代の学園祭で上映されていたという(覚えてないんです)この作品の「孫テープ」を友人Mが所持しており、たまたま数年後私がM宅にお邪魔した時、拝借してしまったものです(パクった覚えが…胸痛い)。

何故この作品を彼のアパートから持ち出したのか覚えていません。①当時の私がこの作品が「バック・トゥ・ザ・フューチャー」監督のものと認識していたか、はたまた②映画センスの無いMから勧められたか?もう一つの可能性としては③借りた[E○OVIDEO]の中に混在していたか…。
うーむ③の可能性が高い。

それはさて置き、この作品に出てくる若者達の欲求を満たす為に放射するエネルギー溢れる行動力や、社会の規範や流行に呑み込まれまいと必死に自我を守り抵抗する様は滑稽でいて、美しくまた羨ましくもあります。
「アメリカン・グラフィティ」とこの作品は私の中で青春群像劇の傑作として双璧を成していますね。

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。