古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テニス(FC)

テニステニス
(1984/01/14)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る
このゲームが発売された1984年はマッケンローとナブラチロワの全盛期。日本でも軽井沢でテニスする等、レクレーションやコミュニケーション・ツールとしてのテニスが一般社会に認知され始めた頃ではないでしょうか。学生サークルの類も沢山出来た事でしょう。
マッケンローやナブラチロワの超攻撃的なプレースタイルは魅力がありましたね。ストローク・プレイは牽制し合ってる感が強く子供の私には詰まらなく感じたものです。また、マッケンローの悪童っぷりはアウトロー的であり強靭なアンチ・ヒーローとして子供に大人気でしたねぇ。

さて、そんな時代に発売されたこのゲーム。CPUの[LEVEL1~3]はストローク・プレイでもなんとか勝てますが[LEVEL4/5]は「サーブ&ボレー」や「ネット・プレー」等、この二人が得意とするスタイルでないと勝つのは難しいです。もしかして、ゲーム開発時にプレースタイルのトレンドを反映してたのかなぁ。
スポンサーサイト
[ 2014/07/17 21:03 ] ゲーム FC[T] | TB(0) | CM(2)
これも懐かしいなあ
こんばんは。

コレも持ってたと思いますねー。最初に就職した会社の寮で先輩とよく遊んでました。確かダブルスでプレイして負けたときはラケットで殴り合う(?)事ができたと思うのですが、ゲーム上とはいえ先輩に「負けたじゃないですか!」と言って殴りかかるのは実に愉快でした。
[ 2014/07/19 21:49 ] [ 編集 ]
Re: これも懐かしいなあ
こんばんは!返信遅れてすみません。

いやー、こちらはまだ梅雨明けしておらず、蒸し暑い日が続いております。つい最近まで暑い季節(夏)が好きだったのですが…

このゲーム、2P対戦は出来ないんですがダブルスで2P協力プレーが出来るんですよね。
最初は真面目に担当エリアを決め、CPU相手に互いに健闘するんですが、一旦、怠慢プレーが発生し緊張の糸が切れてタガが外れ始めると、ショルダー・タックル等のボディ・アタックをパートナーに食らわし、ラケットを凶器にし振り下ろすという反則技が横行し始める。
その内、CPUとの対戦を忘れた人間達はテニスコートをプロレスリングと為し、パートナーに如何に気持ち良くプレーをさせないかという点に重きを置く様になるのですwww





[ 2014/07/23 20:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。