古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう 1月11日

まず表題の前に、ベン・アフレックが「アルゴ」で2013年度ゴールデン・グローブ監督賞を受賞しました。彼が俳優として出ている作品も見たことがないし(WIKIで確認)、もし見ていたとしても印象に残っておりません。(俳優を覚えるのが苦手なんですよね。嫁の影響で超有名所は判別出来る様になりました…。)取り敢えず、機会があれば彼の監督作品を見てみたいと思います。名優が名監督になる訳では有りませんしね。
突破口
さて、本題に話を戻します。今回は井筒和幸の「週末これ借りよう編」でお奨め映画は1973年アメリカで製作された「突破口」、監督はドン・シーゲル。「ダーティハリー」の監督だそうです。
井筒と言う人間は好きなのですが、映画監督や映画批評家としては魅力の無い人だと思っています。自分に合わない映画は見るのも無駄と言わんばかりの書き方をするからです。彼は「映画とは義務教育かどうかですよ、見とく必要があるかないか。」ラジオ内でもこう言ってました。私は全く彼の考え方とは違います。「映画は知識欲・見聞欲(広義の欲求)を満たす芸術」だと思います。しかし、今回彼が勧めた映画には興味が湧きました。プレゼンは下手でしたが大作映画という事を一生懸命語ってました。



スポンサーサイト
[ 2013/01/14 22:10 ] ラジオ 伊集院光 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。