古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャイニング

先程、緊急ニュース速報で大島渚監督の訃報が伝えられました。世界中の映画界に影響を与えた故人の功績に追悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。
シャイニング
このニュースにこの画像は如何なモノかと思いますが、映画人である大島監督の事、許して頂けるでしょう。
そうです、1980年に製作されたスタンリー・キューブリック監督「シャイニング」の有名な一場面です。これが余りにも印象が強すぎるんですよね。
①レッドラームと鏡
②ジャック・ニコルソンのバーでの二人語りの一人語り
③主人公のタイプライターでの執筆
格言う私もこの写真がビデオパッケージに使われているので、ホラー映画が好きだけど苦手な私はレンタルするのに二の足を踏んでいました。しかし、キューブリック監督の作品だし、ただ単に怖いだけでは無いだろう、何かもっと素晴らしい体験が出来るに違いないと勇んでレンタル、「部屋を明るくして」ドキドキしながら見ました。ホラー映画というとB級っぽくなりがちですが、この映画は単なるホラーでなくサスペンス、オカルト、サイコなど沢山のエッセンスを含みオーバーホラーと言う風に感じました。つまり、…怖かったです。





スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。