古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エクセリオン

エクセリオン fc1 エクセリオンsg10001
エクセリオン fc2 エクセリオンsg10002
どちらがお好みですか。左は1985年2月11日にFCでジャレコが開発し発売したもの。右は1983年にSG-1000でセガが移植開発し発売したものです。
発売年度に1年以上差がありますが、FCのマシンパワーの優れているのは明瞭ですね。このゲームに限らず「見映え」はこの時代FCに軍配が上がっていました。SCVはスプライト数だけでしたね。
では操作性はどちらが良いか、独特の「あれ」があるので自機のレスポンスは同じようなものです。
このゲームはインベーダー式STGですが、左右だけでなく上下にも自機を操作出来ました。この時代既にゼビウス等の縦スクロール等のSTGが在りましたから定点STGは上下に自機が動くからと言って目新しさ等は無かったです。但し、このゲームはそこで終わりで無く上下左右の移動に慣性が働くようにしてあるのです。これが厄介、と言うか私は慣性の働くゲーム(RCGやACTの氷ステージ等)になると、十字キーに重度の負荷を掛けたり、腕や体を思い切り「自機の反対」に振ったりするのでゲーム終了後は極度の疲労感に襲われるのです。…馬鹿でしょ。でも、やっちゃうんだよなぁ。

スポンサーサイト
[ 2013/01/16 22:07 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。