古今趣味集 又は 興好見聞録

映画などを中心に浅い知識の様々な趣味、たまに私の日常。
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップタウン・ガールズ

アップタウンガールズ アップタウンガールズ2
「今みたよ編」で、2003年アメリカで製作されたボアズ・イェーキン監督作品。
映画の見所を書く前に主役を演じたブリタニー・マーフィさんが残念ながら2009年に32歳の若さで亡くなった事を特筆し、改めて追悼の意を表します。彼女が演じた「サウンド・オブ・サイレンス」での重要な役を演じましたが、憂いを含んだ眼差しは今でも記憶に残っております。「西洋人女性嗜好」が強い私は彼女の美しい表情が「どストライク」でした。

①ダコタ・ファニングの潔癖症
②ブリタニー・マーフィの不思議な人間関係、点と線
③まさか、母と元彼が

ジャンルはコメディドラマでしょう。しかし、役者同士の会話が成立していない所が多く見受けられたし、(訳者が悪いのかも)面白みのないセリフが多くヤキモキさせられました。ストーリーも何か新鮮味が欠けることが多く、「その設定知ってる」的な事が多かったです。(例えば、①ブリタニーが資産家から一転、一文無しになり渋々ダコタの子守をする羽目になる。②最初は反目しあう二人だが徐々にお互いを尊重しあう。等)また、登場人物の性格も稀薄で一方向のみ向いてる様に感じられました。
ストーリーは王道だけに涙腺の緩くなった私はどうせこうなると予測していても多分に漏れず「うるっ」と来ましたけどね。

スポンサーサイト
[ 2013/02/20 22:31 ] 映画 映画「あ」 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

てむてむ

Author:てむてむ
映画などを中心に浅い知識の多様な趣味、というより興味を持っています。間違った知識もあろうかと…。

timtim2kカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。